スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    見て覚える

    「見て覚えるのも勉強やで」

    これは私の言。
    まあ、口頭で伝えるのも難しいがな。

    で、先日娘が(小2)が晩御飯のお手伝いをしてくれました。不器用な娘ですが、包丁は目を離しても大丈夫なレベルです。
    ですが、皮むきはやったことがない。でも娘はりんごの皮むきをしたいというので、やらせてみた。

    包丁はこう持つんやで。左手で軽くリンゴをもってな。右手の親指の位置はここやで。


    けれども教えている途中で娘が不審な顔。
    リンゴの皮をむきにくそうにやっている。
    ん? 改めて自分で包丁を持ってこうやってやるんやで、とやってみた。
    すると、娘に教えていた包丁の持ち方とは若干違う。親指の位置がね。

    それを謝ると

    「ほらね。おかしいと思ったよ。私、いっつも見てるからね。見るのも勉強って言ってたでしょ」

    と、娘、本来の包丁の持ち方でリンゴをさっと剥いた。ごめん。なんか出来の悪い親でホンマごめん。


    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    「見て覚えるのも勉強やで」これは私の言。まあ、口頭で伝えるのも難しいがな。で、先日娘が(小2)が晩御
    「見て覚えるのも勉強やで」これは私の言。まあ、口頭で伝えるのも難しいがな。で、先日娘が(小2)が晩御
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    erry

    • Author:erry
    • 二人のちび怪獣に日々追い詰められる駄目主婦。
    最近の記事
    最近のコメント
    カテゴリー
    足跡ぺったん
    ペット人間化
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。