no title

    先日の三連休、子供たちだけでバスに乗り、旦那の実家がある大阪に行きました。
    祖父母と共にusjに行ったはいいが、アトラクション2時間まちはざら。結局一つしか乗れなかったとかで、一番楽しみにしていた娘が大変ご立腹。
    「馬鹿じゃない!もう絶対行かない。頭おかしいわ!」

    行きたいと言っていた鼠園はもっと混んでるんだよ。

    「行かない!」

    そうでっか。


    しかし、話は変わって、息子が祖父母に遠慮しまくり。なんか買ってやろうか?にも、要らんて通したらしい。どうしたの?

    反対に娘は「わたしの言うことを聞きなさい!」大変わがままっぷりを発揮した様子。

    しかし、何で息子は遠慮するかね?
    旦那「他人の家だからじゃない?俺らおらんし」


    いやいや、わたしの母には「あそこ行こう!
    ゲーセン!カラオケ!」

    て、全開やん。何で?


    息子「だって松山のばーばはいかんときは駄目って言うやん。大阪のじーじはなんでもわかったって言うから」

    あー、引き際がわからんのやね。その遠慮の仕方、




    わかるわ~。
    スポンサーサイト
    Comment
    Trackback
    Trackback URL
    Comment Form
    管理者にだけ表示を許可する
    プロフィール

    erry

    • Author:erry
    • 二人のちび怪獣に日々追い詰められる駄目主婦。
    最近の記事
    最近のコメント
    カテゴリー
    足跡ぺったん
    ペット人間化
    リンク